2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.06.16 (Fri)

6月16日(金)

みなさん、こんばんは。
今日は今公演初の徽音堂お稽古でした。本日のお稽古日記は 25期 ゆり が担当致します。
それではお稽古内容に参りましょう!


6月16日(金) @徽音堂

*発声滑舌 さやか
・表情筋
・呼吸 (4-8-4)
・あいうえお (わ行まで)
・あえいうえおあお (ゆっくり/早く)

*徽音堂利用についての説明 ともちょ

*ダンス練 よし
・ペアダン ♪あなたを見つめると
【スカーレットピンパーネルより 】

*歌練 まゆ
・足上げ
・背筋
・ハミング
・いえあおう
・いいいええええ
・好きな食べ物
・ ♪それぞれの思い

*演技練 ともちょ
・場ミリスペーシング

*本稽古 ともちょ
・15B
・2C


今日は5のつく期にとっては1ヶ月半振りの、26期さんにとっては初の徽音堂稽古でした。
懐かしいな、と思うと共に、あと5ヶ月後にはここで「長い春の果てに」を上演しているんだ。何としてでも成功させたい。という想いで胸がいっぱいになりました。今のことでいっぱいいっぱいになるのではなく、少し先まで見通せるようになったのは2舞台を経て得た経験だな、と思います。笑
今公演もよろしくお願い致します、徽音堂さん。

この場をお借りしまして…今公演、フローレンス役を演じさせて頂きます。今まで2舞台とも、本家さんでは男役の役を娘役に転じて演じさせて頂いていました。今回それがなくなってしまい残念な気持ちもありますが…本家の役者さんがいらっしゃるってとても大変なことなんだな、と改めて痛感しております。一から創り上げるにはそれなりの大変さもありますが、今までどれだけ自由にやらせて頂いていたんだろう…と2舞台通して私と関わって下さったキャストの皆さんに感謝と謝罪の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
さて、フローレンスという役はそれはもう私と随分かけ離れていて課題まみれです。なかでもこの役、自分が出ていないシーンにも名前が沢山出てくるんです。その時に、この人とフローレンスってどんな関係だったっけ?とぱっと思い出して頂けるよう、心情の変化は事細かに表現することだけは徹底することを目標としています。フローレンスの心情の移り変わりを丁寧に表現し、すんなりこの作品の世界観に浸って頂けるよう頑張ります。


以上、なんだかんだ男役さんが演じたお役との不思議な縁が切れない ゆり がお送りしました。

最後までお読み頂きありがとうございました。

25期 ゆり
スポンサーサイト
23:13  |  お稽古日記☆  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://musicalcompanymmg.blog58.fc2.com/tb.php/1145-0c8ae62b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |